まさい乳腺クリニック

患者さんの体験記

ここに掲載しているのは、私が神戸市立医療センター中央市民病院で乳腺担当医長を勤めていた時の患者さんの体験記(2009年11月に毎日新聞に掲載された)です。

彼女も体験記で告白しているように、「がん患者が第一に得たいのは、今後の自分に希望が持てるような情報」です。

同じようにがんで悩む人たちの少しでも希望になればということで、こちらに掲載させていただきます。

がんを生きる ここに在る幸福(三輪 晴美さん)

三輪 晴美さんの略歴

64年、大阪府生まれ。89年毎日新聞社に入社、事業部を経て92年から出版局勤務。
編集者として、雑誌や単行本を作り続けている。

提供:毎日新聞社

△ページの先頭に戻る

※リンク先のファイルはPDFです。

Get ADOBE FLASH PLAYER